夢で高く翔んだ

Since when would it also be run down so much?-Cynthia

【ハチナイ】ツイハチ民 危険人物ランキングtop50【ネタ記事】

 

 こんばんは、絶賛新社会人の闇に飲まれてるハンドタオル(ハチナイ垢ではハンド)と申します。なんか記事が書きたいなあと思いつつ、でもポケモンも最近ほぼほぼ触ってないしなあって感じ(たまに息抜き程度に潜る程度)なので、今回も

【JKが高校野球をやる神ゲーこと

八月のシンデレラナイン(以下ハチナイ)の記事です。

※この記事は完全に身内向けの記事となっているので、興味の無い方はブラウザバック安定です。

f:id:nemo00960807:20180514023941j:plain

 

 今回のテーマはタイトルの通りTwitterハチナイ民(以下ツイハチ民)の危険人物ランキング」です。ただ予めご了承していただきたいのは、体力的な問題で50位までで打ち切ったので普段絡む人でも漏れちゃったりしています。そこはすみませんがご理解の程をお願いします!

 ちなみに2月末くらいにこんな記事を書いているので、まだ見てない方は宜しければそちらもどうぞ。

hadotaoru.hatenadiary.jp

 

※ 注意事項

・順位の基準はテキトーなので特に気にしないでください。

 

 

それでは50位からいきます。あとなんとなくついでで高校名も紹介しまっす(ニチャア)

 

 

 

 

●50位:チャコ (築地水産高校)

f:id:nemo00960807:20180514025154j:plain

 野球オフでお会いした最強捕手。古田ユニ、キャッチャー防具完全装備、仙波を彷彿とさせる強肩、そして圧巻のワンバンストップの上手さから、ついたあだ名は「都内ナンバーワン捕手(茨城県民)」。築地水産高校もゴールド常連の強豪。

 ちなみに満場一致の超絶イケメン。とりあえず危険要素がゼロなのでここ。この前一緒に焼き肉を食べました。

 

●49位:ロカ (府上高校)

f:id:nemo00960807:20180514031221j:plain

 ツイハチ民のエンジェル。別名「アスナ」。プラチナ経験者。最高戦力は27900のA4(5月14日時点)。JGFに所属しており、当初は発言数も控えめであったが、最近よくDMやTwitterに顔を出してくれるが、唐突に現れるのがずるい。何言っても面白いのがずるい。

f:id:nemo00960807:20180514031346j:plain

 

●48位:まさし先生 (すずわかすこす高校)

f:id:nemo00960807:20180514225253j:plain

 通称「先生」。よくオフ会でお会いする。僕と同じ「メロパイ世代」なのでシンパシー感じてる。ダーツが上手い印象。

 爽やか系で危険要素はかなり薄い。Twitterの安定感もピカイチ。強いて言えばグンマーなのでそこは危険。いつも遠いとこから東京に来てくれてる!

 

●47位:さわー (さわー高校)

f:id:nemo00960807:20180514225312j:plain

 (っ'ヮ'c)サワァァァァァァァァァ

↓さわーさんが欲望を剥き出しにした瞬間

f:id:nemo00960807:20180514161954j:plain

 

 

 ●46位:サブロウ (私立アミティーエ)f:id:nemo00960807:20180514225328j:plain

 JGFのクール枠。ゴールド常連のチームスキルオバケ。ツイハチTL3人目(たぶん)のS1到達者。うーん、アウト!w やばすぎぃ!

f:id:nemo00960807:20180514220459j:plain

 

 

 

●45位:球磨川 (過負荷高校)f:id:nemo00960807:20180514225342j:plain

 超絶大人なイメージ。通称「クマニキ」。なんか最大戦力A5くらい行ってた気がする。(うろ覚え) この人もゴールド常連の強豪校ゆえに「金獅子」と呼ばれる。何とか頭捻って悪い事書いてやろうと思ったのになんも思いつかなくて草。そんな感じで聖人なので危険度は低め。

 

●44位:一条東 (あかつき大附属高校)

f:id:nemo00960807:20180514225357j:plain

 一条さんとは一緒に野球とバスケをしました。めっちゃいい人でした(小並感)。

 でもそんな一条さん、ハチナイとかいうク〇ゲーをiPadの大画面でやってました(´・ω・`) オフだから良かったものの、もし電車でそんな人いたらすぐに駅員さん呼ばれるので気を付けてくださいね・・・。

 

●43位:まつのした (グルタミン酸学院)f:id:nemo00960807:20180514225412j:plain

 まつのしたさんとは一緒にバスケをしました。ただこの人、バスケオフ主催のダイさん(ともっち推し)と間違えて僕(ともっち推し)に、バスケオフ参加申請のDMを送ってきました。若干危険です。

 

●42位:nagi (なぎなぎおにぎり高校)f:id:nemo00960807:20180514225436j:plain

 nagiさんって頭ぶっ飛んでますよね(直球)。あいのさんと付き合ってるらしい。ツイハチ民屈指にマイペースかつ頭ぶっ飛んでるので会話には注意が必要。気が付いたらそこは"nagiワールド"。一時期強引に新田ちゃん推しに切り換えさせられたり、随所に豪快さの片鱗を魅せる、ツイハチ民のアイドル。

 

●41位:むらもや (いろは脂マシマシ高校)

f:id:nemo00960807:20180514225450j:plain

 いや高校名wwww ツイハチ民いろは推しの代表格?

 いろはをこよなく愛し、心の底から憂いろはを欲する者。すごい良い人だと思うが、いかんせん高校名が危険なので多少はね?†いろは脂マシマシ†

 

●40位:あきら (富士森高校)

f:id:nemo00960807:20180514225505j:plain

 第2回スピカ杯で激しいプラチナ争いをしていた冨士森高校のあきらさん。SAOが好きでよく絡む。特にヤバい要素は一見ないが、オフで平然と100連~150連くらい引いてて旋律していたのをよく覚えてる。最高戦力は28500の折り返しA5。普通にキ○ガイ。

 

●39位:カイン (東山八雲高校)

f:id:nemo00960807:20180514225519j:plain

 ハチナイ平穏部のクラッシャー。JGF所属。普段のTwitterでは穏やかなのに平穏部の活動時だけ過激になる底知れぬ男である。ちなみに背が高い。

f:id:nemo00960807:20180514051935j:plain

f:id:nemo00960807:20180514051947j:plain

f:id:nemo00960807:20180514051957j:plain

 

 ●38位:ワハハ (ワハハ商業)

f:id:nemo00960807:20180514225545j:plain

 西武ファンで、源田の大ファンらしい。源田が試合でタイムリーを打ったり好守備を魅せると「源田たまらん!」略して「げんたまー!」と騒いでいるらしい(nagiさん談)。

 Twitterでは穏やかだが、オフ会などでは鋭いツッコミをぶっ刺してきたりしてちょっとギャップがあって面白い。ハンドの中でイケメンランク堂々の2位。

 大富豪部でワハハさんが身を削ってでも都落ちを積極的に狙うことを「ワハハストップ」という。やたらデレ戦のマッチング画面にワハハ商業が出てくるので、一時期ツイハチ民のデレ戦でワハハ商業に挑む「一日一ワハハ」なるものが流行っていた。

 

●37位:ず~ぱら(し~ぷら) (現:恋恋高校 元:ず~ぱらだいす学園)

f:id:nemo00960807:20180514225602j:plain

 昔なんかのランクマで表彰台に立ったこともある恋恋高校のず~ぱらさん。JGFでは「ずぱニキ」「教祖」「尊師」と呼ばれる。最近し~ぷらに改名したらしいが、関係ない、彼はず~ぱらである。東京観光の際にスカイツリーの上で無限デレストをやる頭のおかしい人。通算プラチナ回数2回?3回?な感じの戦闘民族。

 第2回スピカ杯におけるJGF内乱で1位を獲得し、「2代目Mr.JGF」の称号を持つ。かっこいいなぁ~~。

 かつてはロカさんと同じくJGFの穏健枠であったが、第2回スピカ杯・「JGF」vs「JGF討伐軍」において劣勢に立たされたJGFを一気に勢いづける「ず~ぱら式乱数調整」(社外秘)を発明。一躍危険度を上げた。ちなみに当時のJGFDMはマジで下図であった。

f:id:nemo00960807:20180514133011j:plain

 

●36位:ぴこ (ぴ高校)f:id:nemo00960807:20180514225622j:plain

 万次郎の兄であり、妹はオリックス中後の彼女。複雑なツイハチ民の人間関係の縮図とも言える。ぴこさんの直近の悩みは「妹に未読無視されること」である。何したんやろなぁ(遠い目)。

 溢れる良い人オーラ、からの満場一致のイケメン。

 

●35位:FAL (FNH学院)

f:id:nemo00960807:20180514225636j:plain

 元アレハンドロコーナー大使。JGF所属。デカい。ガタイが良い。3月に行われた第一回野球オフで特大のホームランを木製バットで放ちMVPを獲得。持ち物検査を抜いても通算プラチナ1回を誇る頭ハチナイ。

 そして何より重要なのが「初代Mr.JGF」の称号を得ている点。かっこいいなぁ・・・。あぁかっこいい・・・。

 ん?この説明文でなんで35位かって?

 ちょっと見てよコレ・・・f:id:nemo00960807:20180514144800j:plain

ふぁ~るふぁるふぁるふぁる

 

●34位:けん (仁川第一高校)f:id:nemo00960807:20180514225658j:plain

 けんからミスティに改名を試みるも、誰一人としてミスティと呼ばないことで有名なけん。つい先日ミスティを捨て、けんに出戻りした。

 むらもや氏のバナナイで、けんが逢坂(ここちゃん)をパシってパンか何かを買いに行かせたことから、自称ここちゃんの恋人であるスミスが憤る。そして負けたら終わりの公式戦、ビハインドで9回の攻撃、チャンスで打席にけん。

 ここで生まれた、あの名言。

スミス「けん、なんとかしろ」

 

●33位:畠ナイ (ハタケヤマタイム高校)

f:id:nemo00960807:20180514225734j:plain

 チャコさんが古田なら、この人は畠山。

 畠ナイさんといえばやはり打法。畠山の変態打法を見事に再現したあれは誰もが爆笑するレベル。ナチュラルに畠山をdisるのも笑う。

ワイ「畠ナイさんってマジで打法も畠山なんですねw」

畠ナイ「あんな打法で打てないっすよw」

 

●32位:みやびん (平穏大附属蛍幸学院)f:id:nemo00960807:20180514225752j:plain

 ワイやまさし先生と同じ「メロパイ世代」の一人。年下のいなこれくすにタメ語キメられてる。平穏部の部長っぽい感じだが、平穏と不穏は光と影。平穏部は不穏部でもあるのだ。

 ダーツがやたら上手い。

 

●31位:あれなんとか (揚北衆高校)f:id:nemo00960807:20180514225814j:plain

 あれなんとかさん。呼び名は「あれさん」「ANS(あれ・なんとか・さん)」。基本的にTLでの会話は空中のやりとり。ただしその空中リプライ速度とふぁぼ速度がえげつない為、「あれさんのふぁぼは光速を超える」と称される。

 ロッテファンでもあり、ロッテが悲惨な試合をしていると、頻繁にTL上で虚無になっている。

 

 

●30位:正金 (身砕流北高校)f:id:nemo00960807:20180514223216j:plain

 ツイハチ界の核弾頭。JGF所属。属性ランクマでプラチナトロフィーを獲得したことのある頭ハチナイ。無限ランクマなどで正金さんがランクマで順位を上げてくることを「ミサイル発射」というのは前記事でも書いた通り。

 読み方は「じょんなむ」「まさかね」など色々あるが好きに呼んでいいらしい。

 

●29位:沢庵 (京都明訓高校)f:id:nemo00960807:20180514223232j:plain

 うーん、危険度低そうだけどよく燃やされてるからここ!w

 

●28位:Tさく (高見塚学園)f:id:nemo00960807:20180514223250j:plain

  用事があってオフ会などは二次会から参加しがちなTさくさん。「二次会のTさく」と呼ばれる。別名はナメクジ。ランクマでもゴールド常連の強豪。とりあえずオーダーがえぐい。抑え無しベンチ人権2人で27700は普通に怖い。

f:id:nemo00960807:20180514150437j:plain

 

●27位:店長 (わかめ高校)

f:id:nemo00960807:20180514223306j:plain

 JGF所属の店長ォォォォォオォォォォ!!溢れ出る良い人オーラからの分厚い人望。キャスをよくやってくれるのでよくこっそり遊びに行っている。

 でもまあ頭にうんこ乗せてるし、多少はね?あとDMでぶっ壊れてるからだいぶ危険なんだ・・・。だいぶ社畜してるし風邪ひかないでね。

 

●26位:ダイ (百合ヶ丘学園)f:id:nemo00960807:20180514223322j:plain

 ハイスピードジュルグッパー(HSJGer)。プラチナ経験者。GWともっちイベで2億超走って5凸DFともっちを2枚作る奇行。JG五柱の一角で、JGFの影のドンとも言われている。バスケオフの主催でもある。ツイハチ界のイケメン枠。

 口癖は「オイオイオイ」

 

●25位:つるポン (オウム真理学園)f:id:nemo00960807:20180514223339j:plain

 親の金でパチンコ、友達のゲームを借りパクして転売など、クズエピソードが尽きない要注意人物。

 オウム真理学園は深刻な捕手不足で、捕手塚原は定番。ただし何故か点が取れないと首を傾げる強豪校監督も多く、「オウムは地味に堅い」としばしば苦情が寄せられている。

 

●24位:ネーブル (ハピナスファジー学園)f:id:nemo00960807:20180514223357j:plain

 ハンドリア友枠。顔の系統はダルビッシュ。中学で部活と塾が同じでやたら遊んでたのでエピソードは山ほどあるが、聞くのはやめてください(真顔)。メロパイ世代。

 

●23位:ココア (すずわかの聖水産)

●23位:みや (PK→片エビ固め高校)

 

f:id:nemo00960807:20180514223413j:plainf:id:nemo00960807:20180514223423j:plain

 仲良しだなぁ(すっとぼけ)。

 

●21位:ユッケたん (ユッケたん学園)f:id:nemo00960807:20180514223437j:plain

 ユッケたんだよ~ の本人。TLの汚染性能が高く「1人ユッケたんが居れば100人ユッケたんが居ると思え」と最近の小学校では教えられている。ユッケたんだよ~と一度でも呟いた人は感染者なので通院が必要です。

 

 ●20位:メロパイ(幼稚園児) (新ハチナイ幼稚園学園)

f:id:nemo00960807:20180514222534j:plain

 プラチナ勢。

 野崎のスリーサイズアンサー(抜き打ち)において、世界最速の11秒を誇る。 (2018年5月14日時点)f:id:nemo00960807:20180514161306j:plain

 自称幼稚園児だが、飲酒ツイート、喫煙ツイート、パチンコツイートと法令違反に関しては枚挙に暇がない。f:id:nemo00960807:20180514161601j:plain

f:id:nemo00960807:20180514161906j:plain

 

●19位:遊牧民 (天下無双学園)f:id:nemo00960807:20180514222311j:plain

  麻雀でやたら無双してるイメージ。ツイートがキレッキレで面白いが、あまりにもキレッキレ過ぎて死者が出ることもあるのでここ。個人的にはこういう人が1番信頼出来る感ある(唐突)

 

●18位:松実玄 (阿知賀女子学院)f:id:nemo00960807:20180514222327j:plain

 「こんにちは!松実玄です!」とかいうツイートから始まるただの危ない人。最高戦力はA5 28100とかのゴールド常連。いつもランクマで最終10位台にいるイメージ。

 穏健派なのは間違いないが、くまニキをブラックリストにぶち込んだり、ことあるごとに「ドラゴンロード!」とか「阿知賀の守護神!」とか叫んでてマジで怖いのでここですね。

 

●17位:木夏 (木夏高校)

f:id:nemo00960807:20180514222556j:plain

  通称ジュカインスエズの虎」読み方は「きなつ」 かつて表彰台にも立ったプラチナ持ちの木夏高校。今はハチナイをやってないっぽいが最近ツイハチに復帰。出戻りだ!叩け!!

 公式がYouTubeに載せた公式オフ会でうっっっっすいモザイクだったがゆえに顔を晒される事件があったり、エジプトに旅行している間にクソリプ爆撃されおもちゃにされたりと色々とネタが尽きない。

f:id:nemo00960807:20180514174421j:plainf:id:nemo00960807:20180514174438j:plain

 

●16位:いなこれくす (皿縦連乱打トリル工業)f:id:nemo00960807:20180514222611j:plain

 ハチナイコラ職人四天王の一人。Twitter自体は別にそこまで危険ではないが、コラがやたら上手くてそこが危険。

 ガチャの流星群即ジャンプ「いなこれ流星群」といい、これはR岩城確定の9R1SRが確定する死の宣告でもある。

f:id:nemo00960807:20180514175612j:plain

f:id:nemo00960807:20180514175633j:plain

 

●15位:えふ㌧ (神楽谷学園)

f:id:nemo00960807:20180514222625j:plain

 第1回スピカ杯において躍進しプラチナトロフィーを獲得したことから「スピカの雄」の異名を持つ。別名は「豚」。

 GWともっちイベで、不運にも5凸するまで736連・累計スコア2億1000万越えという伝説をつくり上げ、ハチナイTwitterを震撼させた。なおこの件に関してえふ㌧さんは「このイベントでもっとともっちが好きになった」とかいう聖人っぷり溢れる発言をしていたが、本性はただのドМなのでは?

 えふ㌧レオン君説など、様々な憶測がなされていた時期があった。

 一時期ハンネの最後に「㌧」をつける「㌧教」が流行したが、現在はそのカリスマ性からえふ㌧さんを恋い慕うメンヘラが大量発生している。

f:id:nemo00960807:20180514180453j:plain

 

●14位:えんさいまだ (地蔵前高校)f:id:nemo00960807:20180514222643j:plain

 数あるSSR捕手の中で唯一所持しているのが仙波で、しかも他の捕手を引けずにピンポイントで凸までしている男。「丸布」と略して呼ばれることも多い。

 SSRを引いたときにオリックスの応援歌のSky?を歌うのが持ちネタだが、それがまた面白い。

f:id:nemo00960807:20180514182114j:plain

えんさいまだは髪の毛で身長を盛るな。

 

●13位:スミス(山田うどん,ホワイトロリータ,シマウマ) (バナナ水産)

f:id:nemo00960807:20180514222704j:plain

ゴリラだしまあ、相当危険ですよね・・・。

最近のツイハチ民のトレンドでもある「━━━━━。」を使い始めた張本人。

 

●12位:たふ (中野君は中堅手学園)

f:id:nemo00960807:20180514222720j:plain

 汚職ねつ造エロゲポリス。ただ警察というのは名ばかりで、最近は癒着疑惑や賄賂疑惑など浮上している。ロカさんにも怒られる始末である。f:id:nemo00960807:20180514183622j:plain

 

●11位:つばめ (真中ガッツポ高校)f:id:nemo00960807:20180514222733j:plain

 類稀なる発想力とコラ技術で笑いを生むハチナイコラ四天王のひとり。

f:id:nemo00960807:20180514185719j:plain

f:id:nemo00960807:20180514185731j:plain

 

●10位:千歳 (青森山田学園)

f:id:nemo00960807:20180514221440j:plain

 プラチナ複数個持ち。無限ランクマで累積スコア8000万とかいう尋常じゃないやり込みで表彰台を2回も捥ぎ取った努力の人。(参考:オリックス中後4500万 あいの4000万 ハンド4300万) 累積8000万ってチケット2000枚分くらいだしこの人のメンタルと体力はマジで危険水域ということで10位。

 

●9位:でたわね (バスケで怪我した工業,清城高校,など)f:id:nemo00960807:20180514221507j:plain

 最初見た時の僕の感想は「喧嘩売ったら56されそう」。ただめっちゃギャップがあっていつもニコニコしてる人。以下バスケオフ当日にて

でたわね「全然走れないから3分くらいで退場しそう」

ワイ「はははは~~」

→3分後ガチで怪我して退場。有言実行の男。

 他にも神宮寺のガチャで800連SSR2とかいう吐血案件で幾多のツイハチ民が涙するなど、数多くの武勇伝があり「1%を狙うなら800連を覚悟しろ」の名言を持つ。

 

●8位:ハリー (聖ハリー高校)

f:id:nemo00960807:20180514221534j:plain

 Twitter芸人。類稀なる文才でハチナイの変態SSを量産する。それぞれちゃんと読むとマジで面白いからオススメ。

 リアルでも話題に事欠かさず、弄っていいのか分からないが赤ちゃんプレイをしている最中に「いきなりアナル舐める母親がどこにいんだよ!」って女性にビンタした次の日に破局したらしい。

f:id:nemo00960807:20180514200448j:plain f:id:nemo00960807:20180514200507j:plain

 

●7位:野中 晴 (イエスタデイ学園)f:id:nemo00960807:20180514221548j:plain

 ツイハチ民コラ四天王(いなこれ、つばめ、鳥田、野中)の一人にして最もえげつないコラを生成する(褒め言葉)

f:id:nemo00960807:20180514201503j:plain

f:id:nemo00960807:20180514201515j:plain

 

●6位:あいの (偽ハチナイ幼稚園学園,柊のかほり商業,おにぎりつじぎり高校,極はなまる保育園学園etc...)f:id:nemo00960807:20180514221602j:plain

 プラチナ3個持ち?のキ○ガイ。2月末の無限ランクマで2位だったことから「人類最強ハチナイプレイヤー」の異名も持つ。ダーツをこよなく愛する人で、自分含め初心者にダーツセットを譲ってくれたりと普通にめっちゃ優しい。

 かつては問題児と言われてたらしい。個人的にあいのさんは危険度低いと思うが、まあなんとなく6位で!w

 オフ会には基本的に遅刻してくる。

f:id:nemo00960807:20180514202400j:plain

 

 ●5位:マドレーヌ万次郎 (私立プリティ学園)f:id:nemo00960807:20180514221616j:plain

 お前はここだ━━━━━━━━。

 

●4位:きっず (日の出高校)f:id:nemo00960807:20180514221628j:plain

 やたら口が悪い。なぜなら彼もポケ勢だからである。ただ口が悪いのももはやきっず氏のアイデンティティ。一見すると怖いがそのラインを超えると面白さしかない。

 ハチナイでもプラチナ3度獲得の全身ハチナイ。

 また、レベル86のポテンシャルS、スキル評価Gとかいうきっず氏限定モデル

(アルティメットレア) URむみぃ を頻繁にキャプテンに起用し、ランクマを戦っている

f:id:nemo00960807:20180514212342j:plain

f:id:nemo00960807:20180514212438j:plain

 ちなみに最近のきっず氏の悩みは偽物の日の出高校が出てきたことである。

f:id:nemo00960807:20180514211409j:plain

 

●3位:暁 (暁高校)

f:id:nemo00960807:20180514221645j:plain

第1回スピカ杯1位 / プリンセス杯花の陣3位 / プリンセス杯月の陣1位 / プリンセス杯クリスマスの陣1位 / 第6回プリンセス1位 / 第7回プリンセス杯1位 / 第1回ウイング杯1位 / 第2回スピカ杯2位

ランキングマッチ1位6回 プラチナ8回ゴールド以上11回(ランキングマッチは5月14日現在12回開催) 5回連続1位とかいうこともやってるみたいですね・・・。いや普通に怖い。恐怖を感じる。危険。

 この前暁さんにはしゃぶしゃぶをおごってもらいました。暁先生のランクマ講座はとてもタメになるので機会があったらぜひ聞いてみてほしいですね。

 今年の3月末くらいのオーダーらしい。あまりにも強すぎる。

f:id:nemo00960807:20180514214026j:plain

 

●2位:オリックス中後 (オリックス中後工業)f:id:nemo00960807:20180514221708j:plain

 今、あなたは思ったでしょう?

「なんでこいつが1位じゃないんだ?」「1位はおまけの中身が知りたくて━━?」

「オリ中が2位とか世界に終焉が近い。」「おいおいどーなってやがる。」

まあとりあえず落ち着いて。

 JGFのリーダーにしてJGFヤバい奴ランキング唯一のSランク。

 プラチナ回数4回を誇る全身ハチナイ。別名「地雷右腕

「さやか!〇で〇〇〇!」などゲェジツイートを量産。彼女はぴこさんの妹。

野球オフでチュリオーズの先発投手として0回1/3を投げて3失点ノックアウト。

株で稼いだ金でハチナイをやってるらしい。

 

 

さあそして運命の時━━━━━━━━。

 

層々たる面子の中、1位に輝く者は果たして━━━━━━。

 

 

 

括目せよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

1位

 

 

 

 

プ ル ー ス ト

 

f:id:nemo00960807:20180514221731j:plain

 

 今ハチナイ界で最も危険な人物はこいつだ!!!!!

 こわい!!口を開けばハチラジ!!ハチテレ!!!!!

あああああああああああああああ!!!!!

 

でたわねプルーストさんはハチラジ以外の話をしている時が1番面白い。

ハチラジがプルーストさんのスペックを下げている。

 

 

以上!!長々とお付き合いいただいてありがとうございました!読んでくれたのに名前が無かった人はマジですみません!!体力的にもはてなブログの容量的にもこれが限界でした(>_<)

来月はハチナイ1周年なので、また何かしらの記事を書けたらな~とは思ってます!

最後に一言、プルーストさんには気を付けろ━━━━━。

 

 

【ハチナイ】JGFヤバい人ランキング

 

 こんばんは、ハンドタオル(ハチナイ垢ではハンド)です。今回の記事は完全に身内向けの記事となっているので、興味の無い方はブラウザバック安定です。

 八月のシンデレラナインにおけるこの度のランキングマッチ(2月22日開始)で、JGF vs おにぎり連合 vs BL同盟の3つ巴のバトルをすることになったので、JGFに所属した何かの記念としてJGF(ジュル・グッポ・ファミリー)のヤバい人ランキングを作りました。(全部個人的な視点です。)f:id:nemo00960807:20180223210042j:plain

 

それでは早速どうぞ。また、ここから先は常体です。

 

JGFヤバい人ランキング

(S~D:上に行けば行くほどヤバく、下に行けば行くほど正常。また同ランク対にヤバさの差は無い)

 

 

 

 

 

●Sランク

オリックス中後

f:id:nemo00960807:20180223210644j:plain f:id:nemo00960807:20180223210908j:plain

 屈指のキチガイにしてジュルグッポの生みの親。圧倒的なTwitter浮上率に加え、驚異的なTL荒らし性能を誇る最強のジュルグッパー。ハチナイの最上位ランカーであり、山口Pからも認知される有名人。冬コミケ初日、自身の目前でハチナイグッズが完売するという挫折も経験している。

 この人をフォローしたら最後、ミュートにでもするまで穏やかなツイハチライフは送ることが出来ない。まさにブラックホール

 ここの順位に関しては誰一人文句が無いであろう。

 

●Aランク

・えんさいまだ

f:id:nemo00960807:20180223211330j:plain

 オリックス中後と並んでジュルグッポ四柱の一角を担う。通称てるてる坊主。付き合って1年以上経つ彼女がいるらしい(重要)。ちなみに彼女にTwitterを監視されてるらしく、その状況下でなおジュルグッポをするのは常人のそれではないであろうという意でもAランク。

 

・えふ㌧

f:id:nemo00960807:20180223212532j:plain

 えんさいまだと並んでジュルグッポ四柱の一角。ハンネの「㌧」がチャームポイントで多くの人のハンネに㌧が広まりつつある(通称・㌧教)ことから分かるように、圧倒的なカリスマ性を武器に深夜のハチナイTLを支配する。

 スピカ杯にてプラチナトロフィーを獲得し輝いたことから、スピカの雄とも呼ばれ、一見カッコいい印象を受けるが、中身はただのやべーやつ。

 

・ハンド

f:id:nemo00960807:20180223213058j:plain

 僕もここですかね(客観的視点)(自白)

 ジュルグッポ四柱って呼ぶのやめちぇね?(吐血)

 

●Bランク

 レゴラス店長

f:id:nemo00960807:20180223213534j:plain

 キャス主。通称店長。ツイハチ民からの人望が厚い店長。ただ頻繁にキチガイリプを送っている様子が見て取れるのでここで妥当か。今後の言動次第でAランク昇格が十分射程圏内に入ってくる。

 朝から深夜まで24時間いつでもリプがぶっ飛んでくるし、いつ寝てるんだろう(震え声)

 

・ダイ

f:id:nemo00960807:20180223214233j:plain

 プラチナ勢、ハチナイ上位ランカー。Twitterの自分の発言自体は非常に穏やかで大人っぽい印象があるが、オリックス中後ニキ等が深夜に馬鹿騒ぎしている時などに、ヒョヒョッと表れて颯爽とジュルグッポしていくのでここ。

 瞬間的に現れ、ジュルグッポしてすぐ消えるので、僕は心の中でハイスピードジュルグッパーと呼んでいる。

 

・つばめ

f:id:nemo00960807:20180223214917j:plain

 ジュルグッポの目撃情報は無いが、別の意味でヤバい人なのでここ。類稀なるコラ技術でとんでもないコラ画像を作り続けるヤクルトファン。「つばめはやべーやつ」と一部の間では言われている。JGF全員のトプ画にある、【CERO 89 頭ハチナイ対象】というラベルもこの人が作った。

 

・カイン

f:id:nemo00960807:20180223215435j:plain f:id:nemo00960807:20180223215634j:plain

 いつも元気にジュルグッポ。今日も元気にジュルグッポ。

 ところでジュルグッポってなんですか?(哲学)

 

・木夏  (追加ファミリー)

f:id:nemo00960807:20180226002217j:plain f:id:nemo00960807:20180226002344j:plain

 ハチナイエジプト支部から彗星の如く現れたエース候補生。ランクマバトルには参加していないがつい先日JGFの一員として正式に承認を得た。 

 「きなつ」と呼ぶらしい。別名はジュカイン

 見ていただきたい。この鮮やかなジュルグッポ!まさに完璧。パーフェクトである。

 ハチナイにおいても過去に最終2位の結果を出したこともある実力者。

 

 

●Cランク

・たふ

f:id:nemo00960807:20180223215958j:plain

 

 ジュルグッポを取り締まる側の存在。取り締まる為にJGFに所属している。しかしよく考えてみれば、彼はジュルグッポを取り締まることが仕事→ジュルグッポがなくなったら飯を食えない→ジュルグッポを必要としている→💡

 

・FAL (アレナンダロ・コーナー大使)

f:id:nemo00960807:20180223220330j:plain

 ハチナイ最上位ランカー。JGFに無理矢理入れられたらしい(他人事)。以前まではJGF唯一の良心と言われていたが、最近ネジがぶっ飛びつつある。なんでやろなぁ・・・(遠い目)

 高校までガチガチに野球やってたらしい。

 

・正金

f:id:nemo00960807:20180223220749j:plain

 特にヤバい言動はしていないが、強いて言えばハンネがヤバい。北〇鮮を彷彿とさせるそのハンネは流石にラインを越えていると言っていいだろう。

 ランクマの上位ランカーでもあり、正金氏が順位を上げてくることを「ミサイル発射」ということはテストに頻出なので各自覚えておくこと。

 

・つるポン

f:id:nemo00960807:20180223221822j:plain

 特にヤバい言動はしていないが、強いて言うなら高校名がヤバい。つるポン氏の「オウム真理高校」は某空中浮遊ニキを彷彿とさせ、流石にラインを超えていると言っていいだろう。

 キャッチャー塚原先輩でランクマを走ってるのどうなってるんだ・・・(白目)

 

●Dランク

・サブロウ (シルバーサブロウ)

f:id:nemo00960807:20180223221331j:plain

 Twitterでのヤバさは特になし。ここのラインから正常民である。

 大富豪がめっちゃ強い。ハチナイ大富豪部ではTAKAHIROと呼ばれてたりもする。ハチナイにおいても平然とA3に乗せる物凄い戦力を有する実力者。

 JGFのクールキャラ。

 

・野中晴

f:id:nemo00960807:20180223222301j:plain

 割と謎が多い野中ニキ。トプ画がヤバいのでCランクにぶち込もうとしたが、僕の最後の良心がストップさせてくれて正常者ラインのDランク。

 Twitterは非常に安定していて、Cランク以上のJGFは見習うべき(迫真)。

 

・ロカ

f:id:nemo00960807:20180223222733j:plain

 淡々とTwitterをし平然とランクマ上位に位置する、JGFが誇るサムライ。えふ㌧との繋がりからJGFへ。

 あまりにもツイートが落ち着きすぎているのでそのうちオリックス中後ニキに食べられるんじゃないかと心配してる。

 

・ず~ぱら

f:id:nemo00960807:20180223223104j:plain

 ランクマ最上位勢。プラチナランカー。

 東京観光でスカイツリーの上でデレスト空回しをしているとの情報からCランクにぶち込もうかと思ったが、ツイート自体は穏便なので優良のDランク。ただ今後もっと掘っていけば何か掘り出せそうな雰囲気を持っている。

 

 

最後に、

f:id:nemo00960807:20180223210212j:plain

作・つばめ@頭ハチナイ(@tsubakuro89)

 

JGFをよろしくね(ニッコリ)

USUMシーズン7使用構築 3メガ選択式対面構築【最高2098 最終2010】

 シーズン7お疲れ様でした。今期はTNハンドタオルの1ROMで潜りました。インフレシーズンながら今期も2100にいけませんでしたが、個人的に好きな構築が組めたと感じているので記事にさせていただきます。

 以下が並びになります。またここから先は常体です。

f:id:nemo00960807:20180123050931p:plain

 

【構築経緯】

 当初はサイクル系構築を組んだが、終盤になっても全く勝てなかったことから以前から使用していた対面構築を改良した。

①組んだのが最終盤で時間が限られていたので、以前から好んで使っていて、対面性能が高い「襷ギルガルドf:id:nemo00960807:20180123053020p:plain+Zミミッキュf:id:nemo00960807:20180123053814p:plain」の形からスタート。ミミッキュf:id:nemo00960807:20180123053814p:plainは後出しのカバルドンポリゴン2を崩すことができる挑発剣舞AB専用Z型で採用した。

②次にメガ枠であるが、新環境でアーゴヨンが登場したことによって流行っていたアーゴヨンのお供のギャラドスに強いメガ枠の「ガルーラf:id:nemo00960807:20180123051942p:plain」は必須だと感じた。裏のメガ枠には重いクチートメタグロスに強い炎タイプが必要だったため「リザードンf:id:nemo00960807:20180123053004p:plain」を採用。Xの理由は電気タイプが重く逆に起点にすることができるからである。

③ここまでで重い耐久ポケモンを処理することができる崩し枠として「水Zカプレヒレf:id:nemo00960807:20180123054517p:plain」「ラム霊獣ボルトロスf:id:nemo00960807:20180123053035p:plain」を採用し構築を完成させたが、剣舞挑発ミミッキュで相手のポケモンを崩せる想定を選出段階で取れることが多く、ほとんどの選出が「ギルガルドミミッキュ+メガ枠orレボルト」という形で、カプレヒレの選出率が相当に低かった。一方で1900を超えたあたりから増えるカバマンダ系統が非常に重かった。そこでほぼ選出しないカプレヒレを枠の無駄遣いと判断し、カバルドンを誘って処理することができ、メガボーマンダにもある程度優位が取れる「草結び搭載メガメタグロスf:id:nemo00960807:20180123055849p:plain」を代わりに採用。汎用性が落ちる型ではあるが、3枚目のメガ枠ということもありピンポ気味でも問題がないと判断した。

ギルガルド+挑発剣舞Zミミッキュの汎用性が高いので、この2枚の基本選出で試合展開を押し付けつつ、相手に合わせて刺さっているメガ枠を選択することができる。

霊獣ボルトロスは相手のサイクルを強引にこじ開ける必要があるときに、非常ボタンのようなニュアンスで選出する。

メガ枠の型がそれぞれ汎用性を若干損なう型であるが、=役割範囲の異なった3枚のメガ枠がいるので11交換以上を3匹のうちどれかで常に狙えることを構築の強みとした。(=汎用性の落ちる型なので150%の遂行力or50%の遂行力というピーキーな型だが、3枚いればうち1枚は150%を狙える確率が上がるという意)

 

【単体紹介】

f:id:nemo00960807:20180123061710p:plainガルーラ@メガストーン

 

f:id:nemo00960807:20180123061725g:plain

特性:肝っ玉→親子愛

性格:意地っ張り

メガシンカ

実数値:181(4)-194(252)-120-*-120-152(252)

技構成

猫騙

・捨て身タックル

・炎のパンチ

シャドークロー

 コンセプトの猫捨て身型で採用。後出しからギャラドスに7割の確率で打ち勝てる。炎のパンチは顎ギャラに同居率が高いハッサムに隙を見せない為には必須。シャドークローの枠は当初は冷凍パンチであったが、構築単位でミミッキュの処理が曖昧であった為採用。猫と合わせてミミッキュの処理速度がグッと上がる。

 

f:id:nemo00960807:20180123062810g:plainリザードン@メガストーンX

f:id:nemo00960807:20180123062828g:plain

特性:猛火→硬い爪

性格:陽気

メガシンカ

実数値:175(172)-160(76)-132(4)-xx-106(4)-167(252)

技構成

フレアドライブ

地震

・龍の舞

・羽休め

H:16n-1

A:H252シールドギルガルド確1

BD:端数

S:最速

 前々から使っているフレドラ地震2ウェポン竜舞羽型を流用した。地震は警戒度が高くかえって刺さりにくかった印象。ドラクロも頻繁に欲しい場面があった。ただB方面の耐久力は流石メガ枠で耐久+高速再生技+AS積み技という固有の抜き性能を持っていて、厄介な電気タイプを起点に出来るのが優秀。

 

f:id:nemo00960807:20180123063632g:plainメタグロス@メガストーン

f:id:nemo00960807:20180123063804g:plain

特性:クリアボディ→硬い爪

性格:陽気

メガシンカ

実数値:155-188(180)-170-121(76)-130-178(252)

技構成

アイアンヘッド

・冷凍パンチ

地震

草結び

AC:物理受けカバルドン(H215-B187-D93)に対しアイアンヘッド+草結びが最低214ダメージ

A:地震で167-170ギルガルドに対し50.2%~(黄色ゲージで確定)

S:ミラー意識の最速

 構築単位でカバルドンを誘うため、そこに突き刺さる草結び型。カバマンダカグヤは崩せないが後述の霊獣ボルトロスがそこには強く出ることができる。カバマンダ軸によく同居しているギルガルドへの打点となる地震。取り巻きでギルガルドを半分削ればイージーウィン出来る。(はずだったけどボーマンダがあまり出てこなかった)

 

f:id:nemo00960807:20180123065209g:plainミミッキュミミッキュZ

f:id:nemo00960807:20180123065227g:plain

特性:化けの皮

性格:意地っ張り

実数値:151(164)-143(156)-122(172)-*-126(4)-118(12)

技構成

・じゃれつく

・影撃ち

・剣の舞

・挑発

HB:特化メガバシャーモフレアドライブ最高乱数切り耐え

A:11n

D:端数

S:S117(4振り)ミミッキュ抜き

 構築の軸。挑発でカバルドンポリゴン2を無理矢理削る。剣舞に合わせて後出ししてきたカバルドンの変化技を止めて無理矢理削って突破ないしは後続圏内に押し込む挑発。

 

f:id:nemo00960807:20180123065925g:plainギルガルド@気合の襷

f:id:nemo00960807:20170718004614g:plain

特性:バトルスイッチ

性格:おっとり

実数値:135-200(236)-153-222(252)-170-83(20)

技構成

シャドーボール

・目覚めるパワー氷

・聖なる剣

・影撃ち

 軸その2。選出率たぶん95%くらいあると思う。身代わり激流ゲッコウガが流行っていたので聖なる剣は必須。オニゴーリ入りには後発に置いてラス1ゴーリの守るのタイミングで投げて聖剣連打(B,回避上昇効果無効)でストレスフリー。

 

f:id:nemo00960807:20180123070228g:plain霊獣ボルトロスラムの実

f:id:nemo00960807:20170718013512g:plain

特性:蓄電

性格:控えめ

実数値:159(36)-xx-102(92)-215(244)-103(20)-136(116)

技構成

・10万ボルト

・目覚めるパワー氷

・気合玉

・悪巧み

H:16n-1

C:+2めざ氷で215-92カバルドンが87.5%の高乱数1発

S:最速メガバンギラス抜き

B:B<Dになるようにしつつ出来るだけ伸ばした(ボーマンダ意識)

D:カプコケコのめざ氷確定2耐え B<D

 シーズン4から使っている控えめラムレボルト。後出しからカバルドンを突破することが出来る。以前はCSで使っていたが主にB耐久があと少し欲しかったので数値を整えた。PT単位でモロバレルが面倒な為、気合玉をサイコキネシスに変えることも考えたが、気合玉を打つために選出するようなことがままあったのでテンプレ技構成。

 基本選出で対応出来ない時に無理矢理相手サイクルを崩す枠。リスク必至。

 

【選出パターン】

・カバマンダガルド→f:id:nemo00960807:20180123053020p:plainf:id:nemo00960807:20180123053814p:plainf:id:nemo00960807:20180123055849p:plain

・カバマンダカグヤ→f:id:nemo00960807:20180123053035p:plain+なんか

・カバリザ→f:id:nemo00960807:20180123053020p:plainf:id:nemo00960807:20180123053814p:plain+メガ枠(f:id:nemo00960807:20180123055849p:plainf:id:nemo00960807:20180123053004p:plainf:id:nemo00960807:20180123051942p:plain=5:4:1)

・ポリクチ→f:id:nemo00960807:20180123053020p:plainf:id:nemo00960807:20180123053814p:plainf:id:nemo00960807:20180123053004p:plain

アゴギャラ→f:id:nemo00960807:20180123053020p:plainf:id:nemo00960807:20180123053814p:plainf:id:nemo00960807:20180123051942p:plain

・受けル→f:id:nemo00960807:20180123053020p:plainf:id:nemo00960807:20180123053035p:plain+なんか

イーブイバトン→初手f:id:nemo00960807:20180123053020p:plainエルフーンに挑発された後置き土産のタイミングでf:id:nemo00960807:20180123053814p:plain下げ→イーブイZのタイミングで挑発してバトンを防ぐ→f:id:nemo00960807:20180123053020p:plain後出し聖剣連打→ピクシーにf:id:nemo00960807:20180123053814p:plain後投げで剣舞ミミZ(エルフーンがガルド対面即置き土産の場合もあるがミミ後出しの際に身代わりを置いてくる場合が多い為挑発ギルガルドバックで間に合うことが多い)

 

 

 【きついポケモン 並び】

ヌケニン入り受けループ→本当に無理、シーズン4からずっと無理って言ってるのに21チャレンジでこの並び引いて震えた。

・カプコケコ→適当にボルチェンして〆に電気Zで敗北する欠陥構築

モロバレル→レボルトで頑張る

ナットレイ→普通にきつい

ガブリアス→後発のガブリアスが本当にキツい、ゲンガブカグヤの並びもまず勝てない

テッカグヤ→単体だけならなんとかなっても裏が

サザンドラギルガルドで聖剣一発入れられるかどうか

・襷ゲッコウガギルガルドが対面で負けてかつ裏も削られて不利な展開に

 

f:id:nemo00960807:20180123075230j:plain

 

【感想】

 2100行きたかったけど楽しかった。今期は爆死も経験し苦しかったが代償として無限サイクルが個人的に合っていない可能性を感じたので、難しそうではあるが有限サイクルにも挑戦したい。

ハチナイすこキャラランク

 初めましての方は初めまして、そうでない方はいつもありがとうございます。ハンドタオル(ハチナイ垢ではハンド)と申します。

 今まではポケモンの記事しか書いてきませんでしたが、

【JKが高校野球をする神ゲー

こと八月のシンデレラナインのすこキャラランクをやりたいと思います。

f:id:nemo00960807:20171227141946j:plain

※あくまでも個人の順位付けです!

 

 

1位:河北 智恵 ( Kawakita Tomoe:CV井上ほのか ):二塁手 右右

f:id:nemo00960807:20171206175702j:plain

f:id:nemo00960807:20171206175715j:plain

f:id:nemo00960807:20171206175724j:plain

 通称クレイジーサイコレズ。ともっち。主人公翼への愛が重すぎる為レズ呼ばわりされててアレだが仕方ない。可愛いは正義。最初観た瞬間からこの子や!!ってなった。新しいSSRが出る度に僕の手元に舞い降りてくれる女神、もはや運命。とても嬉しい。

 現環境最強キャラは?と聞かれれば多くがベストフレンド河北と答えるでしょう?つまりともっちが最強なんだ(*'▽')

 

2位:近藤 咲 ( Kondo Saki:CV山岡ゆり ):捕手 右右

f:id:nemo00960807:20171206181321j:plain

f:id:nemo00960807:20171206181333j:plain

f:id:nemo00960807:20171206181342j:plain

 通称デブネキ。力の近藤。 咲ちゃん。前までは捕手はすずわか信者だった自分だがあまりにも看板娘近藤がホームラン打ち過ぎるので評価急上昇しついに2位まで登りつめた。新田、永井ちゃんとともに「おいしいものクラブ」に所属しているのもポイントで最近公式にも推されつつある。

 

3位:塚原 雫 ( Tsukahara Shizuku:CV芝崎典子 ):左翼手 右右

f:id:nemo00960807:20171206182221j:plain

f:id:nemo00960807:20171206182232j:plain

f:id:nemo00960807:20171206182243j:plain

 剣道ネキ。雀士。圧倒的影の薄さを誇る剣道の人。基本的に野球ではなく他の事をしている描写が多い。本当に甲子園行けるのか心配になってくる。しかし可愛いし声が良い。まだまだ未知数なところも多いが、かつてSSRの先発投手を所持していなかった時のエース。暗黒時代に健闘してくれた補正込みでこの順位。まだSSRが出ていないので公式から嫌われている説まである。

 

4位:中野 綾香 ( Nakano Ayaka:CV高木友梨香 ):中堅手 右左

f:id:nemo00960807:20171206184529j:plain

f:id:nemo00960807:20171206184541j:plain

f:id:nemo00960807:20171206184559j:plain

 通称偽にゃんぼガイジ、新聞部ガイジ、エセマスコミガイジ、中野君。語尾が「にゃー」なのはヤバいと言わざるを得ない。ただ階段の上でカメラ持ってる中野君はとても可愛い上に、その中野君をキャプテンにしてコールド勝ちをすると「はーいおっけーでーす撤収でーす(棒読み)」という台詞を言い、ギャップがありとても良いのでそれだけで一気に順位を上げた。聞いたことが無い方にはオススメ。

 

5位:月島 結衣 ( Tsukishima Yui:CV優木かな ):二塁手 右左

f:id:nemo00960807:20171206183313j:plain

f:id:nemo00960807:20171206183323j:plain

f:id:nemo00960807:20171206183332j:plain

 委員長。規律に厳しいみんなのまとめ役。普通に可愛い。セカンドは河北や坂上にこの月島と顔のレベルが高い激戦区である。語ることが特にないけど可愛いからここ。試合で使ってあげたいけどともっちがいるから使ってあげられないんだ(>_<)

 

6位:宇喜多 茜 ( Ukita Akane:CV花守ゆみり ):右翼手 右右

f:id:nemo00960807:20171206185330j:plain

f:id:nemo00960807:20171206185340j:plain

f:id:nemo00960807:20171206185353j:plain

 偽むみぃ。偽むみぃとはよく言ったものの、筆者は本当のむみぃがなんなのか知らない。ただただ可愛い。ウイニングショットの「すぴにんぐたーとる」で打者を手玉に取る。顔面偏差値だけならベスト3には入るであろうが、なんかこう、惜しい。

 

7位:直江 太結 ( Naoe Tayu:CV小見川 千明 ):遊撃手 右右

f:id:nemo00960807:20171206190417j:plain

f:id:nemo00960807:20171206190701j:plain

f:id:nemo00960807:20171206194809j:plain

 なにかと蔑称をつけられるハチナイキャラで唯一と言っていい程悪い事を言われないたゆたゆ。めっちゃ可愛い。超マイナス思考のビビリ症だが試合になるとアンダースローからライズボールをぶん投げる。ショートにハイスペックの有原がいたりSSRやSRもあまり出てなかったりと不遇だが結構人気があるイメージ。

 

8位:新田 美奈子 ( Nitta Minako:CV渡部優衣 ):遊撃手 右右

f:id:nemo00960807:20171206192217j:plain

f:id:nemo00960807:20171206191659j:plain

f:id:nemo00960807:20171206191712j:plain

 おにぎり。有原、直江と同じショート。実力の有原に顔面とキャラの濃さで食らいつく。昔はショートで使ってたけど有原が強すぎた。ただ塚原と同じく暗黒時代をショートとして支えてくれたので上位にランクイン。俺達の音楽室を支えてくれているんだ(>_<)

 

9位:有原 翼 ( Arihara Tsubasa:CV西田望見):遊撃手 右右f:id:nemo00960807:20171206194828j:plain

f:id:nemo00960807:20171206194838j:plain

f:id:nemo00960807:20171206194849j:plain

 地蔵、フィジカルエリート、バカ3強。主人公。

一桁順位にしないと公式に消されそうなのでランクインしました。まあでも顔は普通に好きだし、喋らなければ可愛い。

 

10位:倉敷 舞子 ( Kurashiki Maiko:CV遠藤ゆりか ) 右翼手 右右

f:id:nemo00960807:20171206195858j:plain

f:id:nemo00960807:20171206195911j:plain

f:id:nemo00960807:20171206195924j:plain

 通称ぼっち、便所飯、陰キャなどなどめちゃめちゃ弄られてるマイコラス。キャラ設定的にも一人を好んでるしストーリーで戦犯になったりとメインキャラではないにも関わらず痛烈な印象を残している。

 蝶属性ランクマッチでSSRノゴロー未所持者の多くがこのSRマイコラスを起用したものの、SRマイコラスの壮絶な炎上祭りが各所で見られ、トラウマになった人も多い。この事件の名は「マイコラスの悲劇」。話題に事欠かないことが逆に段々面白くなってきて昔までは全30人の中でも下から数える方が早かったがここまで順位を上げた。この解説文の長さが好印象の証である。

 

【惜しくもランク外となった人達】

11位:鈴木 和香 ( Suzuki Waka:CV緑川優美 ):捕手 右右

f:id:nemo00960807:20171206200954j:plain

f:id:nemo00960807:20171206201007j:plain

落選理由:すずわかに可愛さは要らない。(※あくまでも個人の感想です)

 

12位:柊 琴葉 ( Hiiragi Kotoha:CV早瀬莉花 ):左翼手 左左

f:id:nemo00960807:20171206201319j:plain

f:id:nemo00960807:20171206201334j:plain

落選理由:可愛いがもうひとつ何かパンチが欲しい。

 

13位:阿佐田 あおい ( Asada Aoi:CV立花理香 ):二塁手 右右

f:id:nemo00960807:20171206201705j:plain

f:id:nemo00960807:20171206201717j:plain

落選理由:キチガイ度が高すぎる。

 

14位:椎名 ゆかり ( Shiina Yukari:CV船戸ゆり絵 ):捕手 右右

f:id:nemo00960807:20171206202151j:plain

f:id:nemo00960807:20171206202219j:plain

落選理由:可愛いとは思うが全然ガチャで出ないので思い出が少ない。ゆかり運がない。ゆかりにゆかりがない。

 

15位:九十九 伽奈 ( Tsukumo Kana:CV白石晴香):右翼手 右右

f:id:nemo00960807:20171206202705j:plain

f:id:nemo00960807:20171206202722j:plain

落選理由:よくハイスペックかつSSRが来てくれるのでお世話になっているが良くも悪くもキャラが薄い。キャラが薄いのが売りではあるが。

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました(^^♪

八月のシンデレラナイン

八月のシンデレラナイン

  • Akatsuki Inc.
  • ゲーム
  • 無料

itunes.apple.com

trybuzz.com 

アニメ・ポケットモンスターXY / XY&Zを振り返る 【ポケモンリーグ編】

 こんにちは、ハンドタオルと申します。この度は長い時を経てこのシリーズを完結させるべく筆を執りました。アニポケXY・XY&Zの完結からは既に1年が経過しましたが、いずれ完結させたいなとぼんやり頭の中で考えてはいたので、SMからUSUMに移行するこの時期に書かせていただきました。

はてなブログの容量的な問題で所々巻きで振り返ります。

ネタバレが嫌な方はブラウザバック推奨です。

※また、パソコンでの執筆の為スマートフォン版だと表示、画像配置に若干の違和感が生じる可能性がありますので予めご了承ください。

 今回はサトシの旅の集大成である、【ポケモンリーグ】です。

※このシリーズは4部構成となっているので、まだ読んでないよというアニポケファンの方は以下のシリーズを読んでいただけるとより一層充実するのかなと思います。

hadotaoru.hatenadiary.jp


 

 以下常体。

f:id:nemo00960807:20171116010159j:plain

 カロス地方に集う強敵揃いのジムリーダー8人に勝利し、ジムバッチを8つ集めついにポケモンリーグへ参加するサトシ。

 それまでパーティが5匹だったサトシだが、リーグ戦前に以前涙の離脱したヌメルゴンを再び仲間に加える。XY70話で別れてから53話ぶりの再会である。 

「いよいよカロスリーグだ。だけど今の手持ちは5体。オーキド博士から送ってもらうことも考えたけど、俺、どうしても一緒にバトルしたいやつがいるんだ。

f:id:nemo00960807:20171115211513j:plain

「お前だよ、ヌメルゴン。一緒にカロスリーグで戦ってくれ。」

f:id:nemo00960807:20171115211534j:plain

 

【サトシ 歴代リーグ戦 戦績】

カントーリーグ・セキエイ大会:ベスト16

f:id:nemo00960807:20171115165503j:plain

ジョウトリーグ・シロガネ大会:ベスト8

f:id:nemo00960807:20171115165727j:plain

ホウエンリーグ・サイユウ大会:ベスト8

f:id:nemo00960807:20171115171235j:plain

シンウオリーグ・スズラン大会:ベスト4

f:id:nemo00960807:20171115171650j:plain

イッシュリーグ・ヒガキ大会:ベスト8

f:id:nemo00960807:20171115172208j:plain

 

カロスリーグ ミアレ大会

f:id:nemo00960807:20171114034021j:plain

 

「アラン、カロスリーグ出るんだ。」

f:id:nemo00960807:20171114035240j:plain

「あぁ、君と戦いたかったからね。俺は必ず勝ち進む。だからサトシも勝ってこい。」

f:id:nemo00960807:20171114035311j:plain

作中最強のメガリザードンX使いのアラン。ここまでリーグ戦前まで描かれただけで17戦14勝1敗2中断の戦績。(1敗は四天王 ズミ戦)

そして大会のトーナメント発表。サトシの相手は・・・ 

f:id:nemo00960807:20171114040444j:plain 

 当日、開会式。挨拶はカロスチャンピオン・カルネ。

「トレーナーの皆さん、全てを余すことなく、このカロスリーグで存分にぶつけてください。」

f:id:nemo00960807:20171114040834j:plain

「カロスリーグ開催を、ここに宣言します!!」

f:id:nemo00960807:20171114040942j:plain

 

オープニングバトルは、本編に何度も登場したトロバvsアラン。準々決勝までのルールは3対3のシングルバトル。

f:id:nemo00960807:20171114041740j:plain

 初手は両者リザードン。アランは元からだが、トロバもリザードを進化させて臨んでいた。

f:id:nemo00960807:20171114041818j:plain

アラン「火炎放射!!」

f:id:nemo00960807:20171114041952j:plain

トロバ「ドラゴンクロー!!」

f:id:nemo00960807:20171114042037j:plain

f:id:nemo00960807:20171114042050j:plain

「さぁ、最初からとっておきを出します!いきますよ!リザードン!!」

f:id:nemo00960807:20171114042148j:plain f:id:nemo00960807:20171114042212j:plain

メガリザードンY登場。

f:id:nemo00960807:20171114042352j:plain

「こっちも本気でいくぞ!進化を超えろ!メガシンカ!!」

f:id:nemo00960807:20171114042545j:plain f:id:nemo00960807:20171114042604j:plain

メガリザードンX登場。これでお互いメガリザードン対決。

f:id:nemo00960807:20171114042755j:plain

アランのメガリザードンXの火炎放射と、トロバのメガリザードンYの熱風がぶつかりお互いが煙に包まれ、身動きが取れない。

その状況を嫌ったのはトロバ。次の攻撃に備える為、一旦メガリザードンYを上昇させる。しかし相手はあのアラン。

「正面、角度53度、火炎放射!」

f:id:nemo00960807:20171114044706j:plain

f:id:nemo00960807:20171114044810j:plain f:id:nemo00960807:20171114044822j:plain

一撃でトロバのメガリザードンYがダウン。

f:id:nemo00960807:20171114044911j:plain f:id:nemo00960807:20171114044932j:plain

f:id:nemo00960807:20171114045300j:plain

トロバは後続もアランのメガリザードンXを倒すことが出来ず、ゲームセット。作中最強のアランが2回戦進出を決める。

f:id:nemo00960807:20171114045431j:plain

「僕のカロスリーグ・・・、終わっちゃいました・・・。」

f:id:nemo00960807:20171114045513j:plain

 

次の試合はサトシ。相手はチルタリス使いの佐香智久トモ。

f:id:nemo00960807:20171114045916j:plain

「俺はマサラタウンのサトシ。夢はポケモンマスターになること!そして、カロスリーグ優勝だ!!」

f:id:nemo00960807:20171114050231j:plain

「いけ!チルタリス!!」

f:id:nemo00960807:20171114050438j:plain

ゲッコウガ、君に決めた!!」

f:id:nemo00960807:20171114050534j:plain

f:id:nemo00960807:20171114050551j:plain

チルタリスの流星群。

f:id:nemo00960807:20171114050824j:plain

「俺達の全てを出すぞ!!」f:id:nemo00960807:20171114050959j:plain

いきなりのフルシンクロ。遂に安定してモノにしたサトシ達の高み。

水手裏剣でチルタリスをワンパン。

f:id:nemo00960807:20171114051147j:plain

f:id:nemo00960807:20171114051233j:plain

チルタリスを撃破したサトシとゲッコウガは、その後も無双し余裕の1回戦突破。

これが歴代最強サトシの実力。

f:id:nemo00960807:20171114051341j:plain

 

サトシの次の相手は、メガアブソル使いのアヤカ。2014年公開の映画「破壊の繭とディアンシー」のOPで登場しサトシとバトルしている。可愛い。

f:id:nemo00960807:20171115163628j:plain

映画モブとの再戦は地味に熱い。

f:id:nemo00960807:20171115164137j:plain

ルチャブルフライングプレス!!」

f:id:nemo00960807:20171115164516j:plain f:id:nemo00960807:20171115164555j:plain

f:id:nemo00960807:20171115164651j:plain f:id:nemo00960807:20171115164716j:plain

映画OPでメガアブソルに負けた描写があったルチャブルだが、ここでリベンジに成功。サトシはリーグ戦最高タイの準決勝(ベスト4)進出を決める。

f:id:nemo00960807:20171115174359j:plain

残り1つのベスト4の座を懸け、戦うのはサトシのライバル・ショータと、サトシ達一行のお友達・ティエルノ(DD=ダンシングデブ)

ショータの初手はギルガルド。ティエルノはルンパッパ。

f:id:nemo00960807:20171115174619j:plain

「こっちからいくよ!ルンパッパ、雨乞い!!」

f:id:nemo00960807:20171115175123j:plain

f:id:nemo00960807:20171115175158j:plain

「雨乞い…、水タイプの技の威力を上げてきましたか。ギルガルド、剣の舞です!!」

f:id:nemo00960807:20171115175307j:plain

ティエルノ「ハイドロポンプ!!」

f:id:nemo00960807:20171115175538j:plain

ショータ「速い…っ!?」

f:id:nemo00960807:20171115175607j:plain

「そうか、ルンパッパの特性はすいすい。雨乞いで水タイプの技の力を強めスピードも上げてくる…。パワーもスピードもとなると…、少し厄介だな…。」

f:id:nemo00960807:20171115175752j:plain

パワーとスピードを兼ね揃えたルンパッパに苦戦したショータとギルガルドであったが、ルンパッパの攻撃を上手くキングシールドでいなしつつ、隙を見て剣の舞を3回積み、ソーラービームのチャージ中に聖なる剣をヒットさせノックアウト。

f:id:nemo00960807:20171115180355j:plain 

f:id:nemo00960807:20171115180631j:plain

ティエルノの2体目はライチュウ

f:id:nemo00960807:20171115180848j:plain

キングシールドを巧みに使うギルガルドに苦戦するティエルノであったが、ギルガルドの攻撃を穴を掘るで交わし、ブレードフォルムになったところ攻撃成功し、ノックアウト。

f:id:nemo00960807:20171115181302j:plain f:id:nemo00960807:20171115181322j:plain

ショータの2体目のペロリームは、ライチュウにメロメロ攻撃を仕掛け、それを嫌ったティエルノはカメックスに交換、ハイドロカノンペロリームをワンパンし、ショータを残ポケ1に追い込む。

f:id:nemo00960807:20171115181537j:plain f:id:nemo00960807:20171115181601j:plain

「残るは1体。キミに懸けます!!」f:id:nemo00960807:20171115181842j:plain

リーフブレード!!」

f:id:nemo00960807:20171115182048j:plain

ジュカインハードプラント!!」

f:id:nemo00960807:20171115182227j:plain

カメックス、雨乞いだ!!」

f:id:nemo00960807:20171115182336j:plain f:id:nemo00960807:20171115182447j:plain

散り際に雨乞い。カメックスは後続のライチュウに託し戦闘不能に。

「次に繋げるクールな雨乞いだったぜ!出てこい、ライチュウ!!」

f:id:nemo00960807:20171115182636j:plain

ライチュウ、雷だ!!」

f:id:nemo00960807:20171115182917j:plain

雨下による必中雷。DD渾身のコンボ技。

f:id:nemo00960807:20171115183007j:plain

「これまでの全てのバトル、全ての経験値が僕たちの強さです!!」

f:id:nemo00960807:20171115183200j:plain

f:id:nemo00960807:20171115183308j:plain

メガジュカイン登場!!

 f:id:nemo00960807:20171115183425j:plain

ジュカインメガシンカすると、特性:避雷針に変わるんです!雷は効きません!!」

f:id:nemo00960807:20171115183458j:plain

ジュカイン、ドラゴンクロー!!」

 f:id:nemo00960807:20171115184025j:plain

f:id:nemo00960807:20171115184043j:plain

ティエルノとの白熱したバトルはショータが見事勝利し、準決勝進出。

作中からかなり強かったティエルノだけに、かなり良いバトルだったと思う。

準決勝の組み合わせが発表される。サトシvsショータがリーグ戦で実現。

f:id:nemo00960807:20171115211245j:plain

 

【カロスリーグ・ミアレ大会 準決勝 サトシvsショータ】

 「僕は越えたい!サトシに勝って、越えたいんです!」

f:id:nemo00960807:20171115213017j:plain

「ああ!望むところだ!」

f:id:nemo00960807:20171115213118j:plain

森のフィールド。準決勝からは6対6のフルバトルで、どちらか先に3匹戦闘不能になったらフィールドチェンジがおこなわれる。

f:id:nemo00960807:20171115213213j:plain

サトシの初手はルチャブル。自分で頼んでセレナに作ってもらったスペシャルな衣装で登場し視聴者を震えさせた。ショータの初手はケッキング。

f:id:nemo00960807:20171115213434j:plain f:id:nemo00960807:20171115213542j:plain

 空手チョップや飛び膝蹴り、シザークロスを仕掛けるもケッキングの耐久が鬼過ぎて全然効かない。しかも回復技である「なまける」持ち。

f:id:nemo00960807:20171115213911j:plain

セレナさんもケッキングにちょい引き気味。

f:id:nemo00960807:20171115214415j:plain

フライングプレス!!」

f:id:nemo00960807:20171115214546j:plain

「今だケッキング!!カウンター!!」

f:id:nemo00960807:20171115214759j:plain f:id:nemo00960807:20171115214828j:plain

サトシとルチャブルが猛攻を続けるも、間合いを見切られケッキングにカウンターを決められ戦闘不能。2体目はファイアロー

「鋼の翼だ!!」

f:id:nemo00960807:20171115215041j:plain

ルチャブルの攻撃は必ず効いてくる。)

「回復する隙を与えるな!ニトロチャージ!!」

f:id:nemo00960807:20171115215354j:plain

ニトロチャージからのブレイブバードが炸裂し、流石のケッキングもダメージが積り戦闘不能に。これで残ポケ5対5。

f:id:nemo00960807:20171115215503j:plain

 ショータの2匹目はブロスター

f:id:nemo00960807:20171115223759j:plain

ショータ「アクアジェット!!」

サトシ「避けろ!!……、追ってくるのか!?」

追尾型アクアジェットを披露

f:id:nemo00960807:20171115223353j:plain f:id:nemo00960807:20171115223501j:plain

f:id:nemo00960807:20171115223820j:plain f:id:nemo00960807:20171115223857j:plain

f:id:nemo00960807:20171115223951j:plain

「スピードが持ち味のファイアロー。一瞬だけでも動きを止めることが出来れば、勝機はあると思ってました。」

f:id:nemo00960807:20171115224040j:plain

3匹目はピカチュウf:id:nemo00960807:20171115224546j:plain

ピカチュウ渾身のアイアンテールをハサミで掴むブロスター。しかし、

f:id:nemo00960807:20171115224846j:plain f:id:nemo00960807:20171115224923j:plain

「エレキボール!!」

f:id:nemo00960807:20171115225034j:plain f:id:nemo00960807:20171115225102j:plain

ゼロ距離エレキボールからの10万ボルトで大ダメージを受けたブロスターは戦闘不能に。これで残ポケ4対4の五分。

f:id:nemo00960807:20171115225216j:plain

ショータの3匹目はめちゃ強いギルガルド

f:id:nemo00960807:20171115225745j:plain

一筋縄ではいかないことを悟ったサトシは、得意とするフィールドを利用する戦法でいこうとするが、ギルガルドの聖なる剣で全ての木を切られてしまう。

f:id:nemo00960807:20171115225834j:plain f:id:nemo00960807:20171115225856j:plain

f:id:nemo00960807:20171115230215j:plain f:id:nemo00960807:20171115230235j:plain

f:id:nemo00960807:20171115230306j:plain f:id:nemo00960807:20171115230329j:plain

アイアンテールも10万ボルトも全てキングシールドで防がれる。マジで強い。

f:id:nemo00960807:20171115230406j:plain

一見絶望的だが、ここでサトシ何かに気が付く。

f:id:nemo00960807:20171115230521j:plain

地面にアイアンテールをし、さっきギルガルドが伐採した木片を宙に散乱させ、

f:id:nemo00960807:20171115230647j:plain 

「キングシールドです!!」

f:id:nemo00960807:20171115230854j:plain

 「よしピカチュウ木を投げつけろ!!」

f:id:nemo00960807:20171115230933j:plain

f:id:nemo00960807:20171115231425j:plain

木が邪魔してシールドフォルムになれず、キングシールドが出来ない。リーグ戦名シーンの1つ。

f:id:nemo00960807:20171115231451j:plain

「10万ボルト!!」

f:id:nemo00960807:20171115231613j:plain f:id:nemo00960807:20171115231647j:plain

f:id:nemo00960807:20171115231728j:plain f:id:nemo00960807:20171115231812j:plain

サトシとピカチュウが長年培った故のコンビネーションでギルガルドを撃破。これでサトシが一歩リード。

 サトシは一旦ピカチュウを下げ、オンバーンを繰り出す。ショータも同じドラゴンタイプのボーマンダを繰り出す。ORASが発売された頃にショータはアニメに登場したので、基本的に第3世代か第6世代のポケモンを使っている。

ドラゴン・飛行タイプならではの熱い空中戦。

f:id:nemo00960807:20171115233205j:plain f:id:nemo00960807:20171115233230j:plain

ショータ「ドラゴンダイブ!!」

サトシ「アクロバットだ!!」

f:id:nemo00960807:20171115233627j:plain

熱戦の末、両者ダブルノックアウト。残ポケはサトシが3、ショータが2。

f:id:nemo00960807:20171115233758j:plain f:id:nemo00960807:20171115233823j:plain

お互いの次のポケモンはサトシが帰ってきたヌメルゴン。ショータはペロリーム。技が多彩な二匹の対決。 

f:id:nemo00960807:20171116000506j:plain f:id:nemo00960807:20171116000531j:plain

殴り殴られの攻防の末、ヌメルゴンの我慢とペロリームの妖精の風がぶつかり合いここも両者ノックアウト。これでショータはラスト1匹に。

f:id:nemo00960807:20171116000749j:plain

ショータの最後の1匹は当然この相棒。

f:id:nemo00960807:20171116001032j:plain

サトシもピカチュウを再び戦闘に出し、勝負を決めに行く。

f:id:nemo00960807:20171116001103j:plain

リーフストームと10万ボルト、リーフブレードアイアンテールがぶつかるが、最後はショータのジュカインが大技ハードプラントを繰り出しピカチュウ戦闘不能に。

f:id:nemo00960807:20171116001328j:plain f:id:nemo00960807:20171116001517j:plain

f:id:nemo00960807:20171116004321j:plain f:id:nemo00960807:20171116001603j:plain

ギルガルド戦でのダメージがあったとはいえ、流石はライバルのエース。覚えてる技が洗練されてる。

f:id:nemo00960807:20171116004300j:plain

お互い最後の1体。サトシとショータのトレーナー同士は勿論ライバル同士だが、このジュカインゲッコウガもお互いが進化前の時から作中で何度も戦ったライバル関係。

f:id:nemo00960807:20171116002447j:plain

f:id:nemo00960807:20171116002503j:plain

f:id:nemo00960807:20171116002956j:plain f:id:nemo00960807:20171116003030j:plainf:id:nemo00960807:20171116003120j:plain

「見せてやる。本当の俺たちを。」

f:id:nemo00960807:20171116002614j:plain

「行くぜゲッコウガ、フルパワーだ!!」

f:id:nemo00960807:20171116002723j:plain

f:id:nemo00960807:20171116002809j:plain

ショータのジュカインメガシンカ

f:id:nemo00960807:20171116004220j:plain

f:id:nemo00960807:20171116004237j:plain

ハードプラント!!」

f:id:nemo00960807:20171116004632j:plain

「居合斬り!!」

f:id:nemo00960807:20171116004501j:plain

f:id:nemo00960807:20171116004734j:plainf:id:nemo00960807:20171116004927j:plain

ゲッコウガ、影分身!!」

f:id:nemo00960807:20171116005009j:plain f:id:nemo00960807:20171116005051j:plain

f:id:nemo00960807:20171116005113j:plain

「ショータ受け止めろ!!これが俺とゲッコウガの全てだ!!」

f:id:nemo00960807:20171116005221j:plain

「水手裏剣!!」

f:id:nemo00960807:20171116005353j:plain

f:id:nemo00960807:20171116005424j:plain

ジュカインリーフストーム!!」

f:id:nemo00960807:20171116005513j:plain

f:id:nemo00960807:20171116010026j:plain

 ゲッコウガ戦闘不能 勝ったのはサトシ。

f:id:nemo00960807:20171116010109j:plain

f:id:nemo00960807:20171116010159j:plain

f:id:nemo00960807:20171116010334j:plain

「やはりあなたは僕が憧れたトレーナーです。」

「俺も戦っててすっごくワクワクしたぜ!」

f:id:nemo00960807:20171116010317j:plain

 

 【カロスリーグ・ミアレ大会 決勝 サトシvsアラン】

f:id:nemo00960807:20171116015908j:plain

「いよいよだ。アランは強い。全力でいくぜ!」

f:id:nemo00960807:20171116020357j:plain

「楽しみにしてたんだ。ここで君と戦うことを。」

f:id:nemo00960807:20171116020412j:plain

ピカチュウ、君に決めた!」

f:id:nemo00960807:20171116020604j:plain

「いけ!バンギラス!」

f:id:nemo00960807:20171116020619j:plain

バンギラスの砂起こしでフィールドが砂嵐状態に。

ピカチュウ、水に向かってアイアンテール!!」

f:id:nemo00960807:20171116020930j:plain

砂嵐を水しぶきによってかき消すと、そのまま水で濡れたバンギラスに10万ボルト。フィールドを生かした戦い方はサトシの十八番。

f:id:nemo00960807:20171116021006j:plain

その後流れるようにバンギラスを攻略し、まずはサトシがファーストアタックに成功。

f:id:nemo00960807:20171116021213j:plain f:id:nemo00960807:20171116021240j:plain

流石はピカ様。

f:id:nemo00960807:20171116021456j:plain

ここで一旦サトシはピカチュウを引いてオンバーンを繰り出す。アランはマニューラ

f:id:nemo00960807:20171116021534j:plain f:id:nemo00960807:20171116021554p:plain

「辻斬りだ!!」

f:id:nemo00960807:20171116021842j:plain f:id:nemo00960807:20171116021921j:plain

「爆音波!!」

 f:id:nemo00960807:20171116022239j:plain f:id:nemo00960807:20171116022305j:plain

「冷凍ビーム!」

f:id:nemo00960807:20171116022446j:plain f:id:nemo00960807:20171116022533j:plain

「辻斬り!!」

f:id:nemo00960807:20171116022706j:plain

冷凍ビームを被弾するまでは五分五分の勝負だったが、そこからオンバーンの羽が凍結してしまいマニューラが押し切った。

サトシの3枚目はルチャブル

f:id:nemo00960807:20171116022956j:plain

ホッカホカのルチャブル。攻撃を受ける度にボルテージが上がっていく性格らしい。

f:id:nemo00960807:20171116023356p:plain

ルチャブルいけ!今だ、フライングプレス!!」f:id:nemo00960807:20171116030256j:plain f:id:nemo00960807:20171116030311p:plain

マニューラ戦闘不能。次のポケモンキリキザン

 f:id:nemo00960807:20171116030500j:plain

f:id:nemo00960807:20171116030622j:plain

飛び膝蹴りを試みるも、当たる寸前でキリキザンに回避され、地面に膝を打ち込んでしまい自傷ダメージ&動けない。

 f:id:nemo00960807:20171116030805j:plain

「ハサミギロチン!!」

一撃必殺技が決まり、ルチャブル戦闘不能。これで残ポケ4対4。

f:id:nemo00960807:20171116031007j:plain

 アランはキリキザンを一旦戻し、ケンホロウを出す。それに対してサトシもファイアローを出して空中戦を仕掛ける。この二匹の試合は特に作画が凄かった。f:id:nemo00960807:20171116031906j:plain

ゴッドバードブレイブバードが衝突する。

f:id:nemo00960807:20171116031938j:plain

ダブルノックアウト。

f:id:nemo00960807:20171116032057j:plain

ピカチュウvsメタグロス。アランのメタグロス、滅茶苦茶速い。コメットパンチや岩雪崩で歴戦の覇者ピカ様を一気に追い込む。

 f:id:nemo00960807:20171116033052j:plain f:id:nemo00960807:20171116033208j:plain

しかしサトシの指示で上に飛び乗ると、ゼロ距離から10万ボルト。大ダメージをお見舞いする。 

f:id:nemo00960807:20171116033700j:plain

最後は上空から頭にアイアンテールを叩き込みメタグロス撃破。ピカチュウは今大会ギルガルドバンギラスメタグロスという強敵を揃って倒した。

f:id:nemo00960807:20171116034340j:plain f:id:nemo00960807:20171116034046j:plain

残ポケはアランが2、サトシが3とサトシが一歩リード。

f:id:nemo00960807:20171116034848j:plain

ダメージが積もったか、リザードンにはやられてしまう。

f:id:nemo00960807:20171116034555j:plain f:id:nemo00960807:20171116034622j:plain

ヌメルゴンの雨乞いにより雨下で激戦が続く。

f:id:nemo00960807:20171116035113j:plain f:id:nemo00960807:20171116035132j:plain

最後は一撃必殺のハサミギロチンでヌメルゴンが戦闘不能。サトシが残ポケ1と追い込まれる。アランは優勝へ王手。

 f:id:nemo00960807:20171116035327j:plain

サトシのエース、ゲッコウガが弱ったキリキザンを軽く捻り、残すはお互いのエース対決。

f:id:nemo00960807:20171116035520j:plain

f:id:nemo00960807:20171116035809j:plain

「アラン。俺達は負けない。フルパワーで勝負だ。」

f:id:nemo00960807:20171116035921j:plain

f:id:nemo00960807:20171116040149j:plain

リザードン、我が心に答えよ、キーストーン!」

f:id:nemo00960807:20171116040237p:plain

「進化を超えろ!メガシンカ!!」

f:id:nemo00960807:20171116040401j:plain

SATOSHI 疾風伝

f:id:nemo00960807:20171116040502j:plainf:id:nemo00960807:20171116041024j:plain

f:id:nemo00960807:20171116053240j:plain

「雷パンチ!」

「水手裏剣!」

f:id:nemo00960807:20171116041107j:plain

f:id:nemo00960807:20171116041148p:plain

「行くぞアラン!!水手裏剣!!」

f:id:nemo00960807:20171116041703p:plain

f:id:nemo00960807:20171116041745j:plain

f:id:nemo00960807:20171116041803j:plain

ブラストバーン!」

f:id:nemo00960807:20171116041851j:plain

f:id:nemo00960807:20171116042118j:plain

f:id:nemo00960807:20171116042012j:plain

f:id:nemo00960807:20171116042030j:plain

激しすぎる技のぶつかり合い!立っているのはゲッコウガ、、、

f:id:nemo00960807:20171116042238j:plain

ウソ・・・だろ・・・?

f:id:nemo00960807:20171116042315p:plain

ゲッコウガ戦闘不能。アランの勝利。

f:id:nemo00960807:20171116042500j:plain

強かった、最強の壁。

f:id:nemo00960807:20171116042652j:plain

それでもここまでの道のり、ジムバトルから熱いバトルを繰り広げ、特にリーグ戦の準決勝、決勝と最高のバトルを見届けることが出来た。結果に賛否両論はあるだろうが、僕個人としては1年経った今は、良い終わり方だったと感じる。

f:id:nemo00960807:20171116042728j:plain

「サトシが笑ってる。きっと、全力を出し切った納得のいくバトルだったんだ。」

f:id:nemo00960807:20171116043056j:plain

「よくやった!ゲッコウガ。謝んなよ。俺はお前たちに感謝してるんだぜ。」

f:id:nemo00960807:20171116043208j:plain

サトシのカロス地方での旅はこれで一区切りとなったが、いつかXY&Zよりも熱いバトル、仲間たちとの楽しい旅を見ることが出来たらいいな。

f:id:nemo00960807:20171116045610j:plain

f:id:nemo00960807:20171116045624j:plain

f:id:nemo00960807:20171116045643j:plain

f:id:nemo00960807:20171116044340j:plain

f:id:nemo00960807:20171116044405j:plain

SMシーズン6最終日使用構築 インスタント対面リザグロス 【最高2061最終19xx】

 今期2つ目の構築記事です。大したレートではありませんが最終日に1700台前半から使用し1日で2061くらいまではいけたので最低限のポテンシャルはあると思ったので、せっかくなので書きます。

 早速ですが以下が並びになります。以下常体。f:id:nemo00960807:20171110200444p:plain

 

【はじめに】

 最終日前日までは下記の構築を使っていたが、単純に2000から上がれる自信が無く、かつサブロムも思い切り溶かしてしまい1700台前半と絶望していた。そんな中以前から好んでよく使っていた対面構築に若干のアレンジを加えて適当に潜っていたところ予想以上に勝てたので最後はこの構築で戦った。

hadotaoru.hatenadiary.jp

【構築経緯】

①シーズン4とシーズン5では対面構築を使用してきた為、それをベースとして組んでいった。特にカバリザの多い環境で岩雪崩採用の襷ギルガルドは刺さると考え、経験上カバリザに関してはリザをある程度(6割くらい)削れば剣舞挑発ミミッキュで一気に崩すことが出来る計算があったのでそこまでの2枚を確定とした。

②対面構築の基本選出はメガ+襷+Zミミッキュが最もパワーがあると考えており、今まではメガ枠に猫捨て身ガルーラを採用してきた。いつかのTwitterでとあるメタグロス使いの人が「対面構築の猫捨て身ガルーラは範囲的にメタグロスに差し替えてもいけそう」的なことを言っていたので、確かにと思ってガルーラではなくメタグロスを採用した。これによって対ボーマンダには強くなる一方で、対リザードンに弱くなることが懸念されたが①で述べたように岩雪崩搭載ギルガルドがいる為そこのケアは以前より利きやすいと考えたことも理由の大きな一つである。

メタグロス+襷ギルガルド+Z挑発ミミッキュでは耐久ポケモンへの回答が狭すぎるのでそこへの回答として半分回復カプレヒレ、ラム霊獣ボルトロスを採用。カプレヒレは相手の炎タイプ全般と、半分回復木の実による対ギャラドス、自然の怒りと挑発による強引な受け削りを評価。ラム霊獣ボルトロスカバルドンへの3つ目の回答。

④ラストにカプレヒレの介護として羽休め持ちのメガリザードンXを採用し、構築を完成させた。竜技や鬼火を搭載していないのでミストフィールドとはむしろシナジーがある。

 

【単体紹介】

f:id:nemo00960807:20171110163220g:plainメタグロス@メガストーン

f:id:nemo00960807:20171110145456g:plain

 

特性:クリアボディ→硬い爪

性格:陽気

メガシンカ

実数値:167(92)-186(164)-170-*-130-178(252)

技構成

アイアンヘッド

・冷凍パンチ

地震

バレットパンチ

 調整は182地震+鮫肌2回耐えみたいなテンプレ調整。環境トップメガ枠であるボーマンダに自然と強くなったり、使い勝手は良好だったが、何故か裏メガ枠のリザードンXの方が出しやすい構築が多く、選出率は3割くらい。出した試合はかなり活躍した。

 使っていて分かったがグロスオニゴーリの対策になるか怪しい。

 

f:id:nemo00960807:20171110145434g:plainギルガルド@気合の襷

f:id:nemo00960807:20170718004614g:plain

特性:バトルスイッチ

性格:うっかりや

実数値:135-71(4)-170-112(252)-153-112(252)

技構成

シャドーボール

・めざめるパワー氷

・岩雪崩

・影撃ち

 リザYやボーマンダ、ゲンガー、メタグロスバシャーモなど環境に君臨するメガシンカポケモンの多くを対面処理できる。リザがいるからか、初手に襷ランドをよく呼び、ステロを撒かせただけで処理出来たり美味しい場面も多かった。聖なる剣も優秀だが岩雪崩も優秀、両方使っていたが岩雪崩の方がコンセプトに沿うので突き通した。

 最終日前日に急ながらも快く個体を貸してくださった、るびーさん、本当にありがとうございました。

 

f:id:nemo00960807:20170912100437g:plainミミッキュ@フェアリーZ

f:id:nemo00960807:20170718043447g:plain

特性:化けの皮

性格:意地っ張り

実数値:151(164)-143(156)-122(172)-*-126(4)-118(12)

技構成

・じゃれつく

・影撃ち

・剣の舞

・挑発

HB:特化メガバシャーモフレアドライブ最高乱数切り耐え

A:11n

D:端数

S:S117(4振り)ミミッキュ抜き

 ABミミッキュの対メガ馬車の乱数を1つ下げる代わりにSを1つ上げてミラーを若干意識した。挑発は相手のカバやポリ2後出しに合わせて剣舞をした後の崩しを可能にする技。

 

f:id:nemo00960807:20170718015037g:plainリザードン@メガ石X

f:id:nemo00960807:20170718015112g:plain

特性:猛火→硬い爪

性格:陽気

メガシンカ

実数値:175(172)-160(76)-132(4)-xx-106(4)-167(252)

技構成

フレアドライブ

地震

・龍の舞

・羽休め

H:16n-1

A:H252シールドギルガルド確1

BD:端数

S:最速

 後述のカプレヒレとの補完に優れるポケモン。裏メガ枠の予定だったが出しやすい相手が多く選出率5割程度はあったように感じる。最低限のサイクルを回せ、詰め筋となり、起点範囲の広い竜舞羽休め型、鋼タイプへの打点としてフレアドライブ、構築単位で重いヒードランを誘って潰せる地震地震の刺さりがかなりよかった印象で、もっと早くこのポケモンの強さに気が付くべきだった。

 

f:id:nemo00960807:20170201183541j:plainカプ・レヒレ@バンジの実

f:id:nemo00960807:20170718011519g:plain

特性:ミストメイカー

性格:図太い

実数値:172(212)-xx-165(116)-136(164)-151(4)-107(20)

技構成

ムーンフォース

・波乗り

・自然の怒り

・挑発

  Cは無振りバシャーモ確定ライン。どこかから持ってきた調整なので耐久ラインは忘れたが役割対象への耐久は足りていた。水Zにしてもいいが対ギャラとの打ち合いを考えると変えることが出来なかった。

 役割は炎タイプ受け、対メガギャラ、挑発怒りによる耐久ポケモンへの削り。

 

f:id:nemo00960807:20170718013441g:plain霊獣ボルトロス@ラムの実

f:id:nemo00960807:20170718013512g:plain

特性:蓄電

性格:控えめ

実数値:155(4)-xx-90-216(252)-100-153(252)

技構成

・10万ボルト

・目覚めるパワー氷

・気合玉

・悪巧み

 後出しからカバルドンを突破できるお気に入りのラムレボルト。今までは技外しを嫌って気合玉ではなくヘドロウェーブを採用していたが、圧倒的なサイクル破壊性能が魅力的だった為気合玉採用となった。選出した試合のほとんどでボールを打った為このポケモンの命中率とレートが比例した。外しが負けに直結するが外しても文句は言えない、ムズムズするポケモンであった。

 

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

f:id:nemo00960807:20171110221306j:plain

 

2100いきたかった;; 

SMシーズン6中盤~最終日前日&中央大学シングル大会優勝構築 ツボツルギ積み展開【最高レート2011】

 SM最終シーズン6お疲れ様です。ハンドタオルと申します。今シーズンは半ば遊び半分でツボツボを使った構築で粘ったので、結果は大したことがありませんがお手隙の際に読んでいただけると幸いです。また最終日は違う構築を使用しました。(SMシーズン6最終日使用構築 インスタント対面リザグロス 【最高2061最終19xx】 - 夢で高く翔んだ)

中央大学シングル大会ではラティアスの枠がポリゴンZ

 下が並びになります。以下常体。

f:id:nemo00960807:20171110162419p:plain

 

【構築経緯】

 中盤からカバルドンバンギラスカミツルギといった積み展開を使用していたところ、対低速ポケモンに対してカミツルギが有利対面で舞うないしは倒してビーストブーストでAを上げた際の制圧性能に魅力を感じたが、削れた状態で高速中火力以上の特殊アタッカーと対峙するとゴリ押されることが多かった。具体的に例を挙げるとカプコケコ、カプテテフ、ゲッコウガ等である。

 しかしこれらのアタッカーは物理方面の耐久が低いので、「ねばねばネット」と合わせて上からカミツルギが殴れさえすれば逆にイージーウィン出来るのではないかと考え、ねばねばネットを覚えるポケモンの中で1番まともそうなツボツボを採用した。ステルスロックを交えることでリザードン軸にも強くなれることも採用理由である。

 机上論でねばねばネット+ステロを撒ける前提としているが、当然片方しか撒けない等の想定外の事態が発生すると考えられるので、そういった盤面を安定して整理出来る「襷ミミッキュ」を3枠目として採用。

 このままでは馬車やマンダに対して隙を見せ過ぎるのでそこへの回答として能力の高い「メガメタグロス」+「物理受けカバルドン」。

 ラスト1枠にはここまでで重いテッカグヤ入りのサイクルに滅法強い「電気Zラティアス」を採用して構築を完成させた。

 

【単体紹介】

f:id:nemo00960807:20170912101039g:plainツボツボ@レッドカード

f:id:nemo00960807:20171110142328g:plain

特性:頑丈

性格:慎重

実数値:127(252)-30-263(100)-*-297(156)-25

技構成

ねばねばネット

ステルスロック

・アンコール

・岩石封じ

H:ぶっぱ

B:207メガギャラドスの1舞滝登り最低乱数切り耐え(型破り)、メガミミロップの猫+膝×2をいい乱数で耐える

D:11nかつC200カプテテフのSFサイコキネシス確定3発(~49.6%)

 挑発持ちのカプ系統が非常に多く、選出段階で明らかに挑発持ちだとわかるカプ系相手に対しては(コケコグロスのコケコ等)2手目に出すことを意識したが、相手次第では挑発来ると分かっていても初手に出さなければいけない場面も多く、願望ポケモンの枠を出ることは出来ないと感じた。

 

f:id:nemo00960807:20170201183541j:plainカミツルギ@悪Z

f:id:nemo00960807:20171110143810g:plain

特性:ビーストブースト

性格:陽気

実数値:135(4)-233(252)-151-*-51-177(252)

技構成

リーフブレード

・聖なる剣

・剣の舞

・辻斬り

 構築のエース。最初はAを削り耐久調整していたが、Aを削ることの弊害を強く感じ、かつSも最低でも準速マンダを抜きたかった為ミラー意識の最速。1900くらいまではかなりの強さを感じたがそこからマンダ絡みのサイクルが多く伸び悩んだ。

 個体を貸してくれたレイさん、本当にありがとうございます。

 

f:id:nemo00960807:20170201183025g:plainミミッキュ@気合の襷

f:id:nemo00960807:20170718043447g:plain

特性:化けの皮

性格:意地っ張り

実数値:131(4)-156(252)-100-*-125-148(252)

技構成

・じゃれつく

・シャドークロー

・剣の舞

・影撃ち

 ツボツボがレッドカードを持って最低限の起点回避をしているとはいえ、高火力技を耐えてレッドカードで吹き飛ばした後にメガゲンガーやメガリザードン等が出てきて2ターン目で散って結局相手の2枚目に対して何も仕事が出来ていなく、逆に起点になる等した時に、落ち着いて盤面を整理できるポケモン。器用でとてもよかった。ここまでが基本選出。

 

f:id:nemo00960807:20171110163220g:plainメタグロス@メガストーン

f:id:nemo00960807:20171110145456g:plain

 

特性:クリアボディ→硬い爪

性格:陽気

メガシンカ

実数値:167(92)-186(164)-170-*-130-178(252)

技構成

アイアンヘッド

・冷凍パンチ

地震

バレットパンチ

 調整は182地震+鮫肌2回耐えみたいなテンプレ調整。

 対メガボーマンダ性能から採用。構築単位でキノガッサが重く、最低限の対策でもある。ツボツボからカミツルギではなくこいつで抜くこともあった。

 

f:id:nemo00960807:20171110163238g:plainカバルドンゴツゴツメット

f:id:nemo00960807:20171110150144g:plain

特性:砂起こし

性格:腕白

実数値:215(252)-132-187(252)-*-92-68

技構成

地震

・氷の牙

・欠伸

・怠ける

 バシャ受け、物理マンダ受け。出す時はメタグロスとセット。誘う水タイプはカミツルギで叩けるのである程度選出誘導になってくれればいいと思った。

 

f:id:nemo00960807:20171110163220g:plainラティアス@電気Z

f:id:nemo00960807:20171110152203g:plain

特性:浮遊

性格:臆病

実数値:155-*-111(4)-162(252)-150-178(252)

技構成

サイコショック

・冷凍ビーム

・雷

・瞑想

 ここまでできついテッカグヤ入りのサイクルを崩す為に採用。

 環境にいるテッカグヤ入りサイクルは大きく分けて

f:id:nemo00960807:20171110163304p:plainf:id:nemo00960807:20171110153445p:plainf:id:nemo00960807:20171110153506p:plain

f:id:nemo00960807:20171110153506p:plainf:id:nemo00960807:20171110153613p:plainf:id:nemo00960807:20171110153638p:plainf:id:nemo00960807:20171110153707p:plain

の2パターンであると判断し、取り巻きを含めこの並びで来た相手を大きく崩すことが出来る。ラティオスでも同じことが出来るが、HDテッカグヤは1瞑想積まなければどちらにせよ倒せない上に、役割対象への火力が過剰になりすぎる点からラティアスの方が適役。また前期からメガラティアスが増えていた為Z警戒が薄くなっていることも若干追い風だった。

 

中央大学の大会ではラティアスではなくポリゴンZを使用

f:id:nemo00960807:20171110163220g:plainポリゴンZ@ノーマルZ

f:id:nemo00960807:20171110155106g:plain

特性:適応力

性格:臆病

実数値:185(196)-*-96(44)-160(36)-98(20)-150(212)

技構成

・10万ボルト

・冷凍ビーム

・テクスチャー

・身代わり

 調整はここ(SMシングルシーズン4使用構築 カバルドン+メガ+Z 【最高最終レート2148/最終14位】 - Dont think! Imagine!)を参考にした。(無断転載なので問題があれば削除します。)

 ギルガルドポリゴン2が本当に重かったので採用。ラティアスより対バシャ性能が大きく落ちる代わりに対ギルガルド,ポリゴン2の勝率がグッと上がった。

 

f:id:nemo00960807:20171110160044j:plain

【感想】

 今まで使ったことの無いポケモンを多く使用し、脳の活性化には役立った気がする程度。ツボツボで2100いったジェフ・ウィリアムス先輩まじですげーなって思った。

 

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。最終日に使用した構築も一応2061くらいまではいったのでSMラストシーズンだし記事にしました。